ジョブルックKansai|働き方別メリット・デメリット

派遣・紹介予定派遣・請負・正社員それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

それぞれのメリット・デメリット

メリット・デメリット表
派遣
勤務地や働く時間、残業の有無、休暇など自分のライフスタイルに合った働き方を選べます。
望めば様々な仕事が経験できるため視野が広がり、スキルアップも可能です。
基本的に社会保険など、会社規定の福利厚生が受けられます。
紹介予定派遣
正社員になる前に派遣スタッフとして、その企業の雰囲気や職場環境を確めることができます。
就業開始当初から正社員雇用ではないため、ハードルが高くならずに未経験や経験の浅い方でも正社員採用のチャンスがあります。
社会保険など、会社規定の福利厚生が受けられます。
請負
一つの仕事内容に集中するため、経験やノウハウが蓄積でき、成長にもつながります。チームで仕事をするので連帯感も生まれます。
条件を満たせば社会保険など、会社規定の福利厚生が受けられます。
正社員
雇用期間の定めがないため、長期に渡り安定して働けます。
昇給や賞与があり、金銭的なメリットは大きいです。
社会保険やその他手当などもあり、会社規定の福利厚生が受けられます。